トンカツ発祥の銀座煉瓦亭

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

銀座の煉瓦亭(れんがてい)は、
明治中頃の創業以来、
銀座の町で、

トンカツやオムライスなど、
独創的な料理を考案し、
提供してきた。

煉瓦亭では、
トンカツではなく、
ポークカツレツという。

価格は2000円で、
やや大きめのトンカツ。
多分150グラムくらいか。

洋食屋さんらしく
ナイフ、フォークでいただく。

ソースは、
市販のトンカツソースとは違い、
さらっとしていて、
薄口のソースである。

煉瓦亭は、
建物の外観が古びていて、
内装もとてもレトロな雰囲気だ。

こうした空間でいただく、
洋食は、
また格別の味だ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク